まつお内科クリニック

お知らせ

コロナウイルス感染症の検査機器を増設しました

当院ではID NOW(Abbott社製)を導入し、13分で結果判定可能な

等温核酸増幅検査(NEAR法)を実施しています。

 

等温核酸増幅検査(NEAR法):検体採取は鼻咽頭ぬぐい液を用います。

※NEAR法の感度・特異度は従来PCR法と陽性/陰性一致率が93.3/98.4%でほぼ同等です。

 

13分で検査は出るものの一台で一人分の検査しかできません。

当院は今までIDNOWは1台でしたが、現在のコロナウイルス感染拡大の状況を踏まえて、

8/20より2台体制で検査に臨んでおります。

これまで以上に多くの患者さんにスピーディに検査を実施できるようになりました。

 

発熱患者さんの待ち時間が短縮され、検査結果を待つ不安や車待機での苦痛などが少しでも緩和されるように努めていきます。